女性が活躍できる社会を

株式会社ビジネスリファインは、社員教育研修事業、人材紹介事業、人材派遣事業、コールセンター運営などを手掛けています。
会社設立の理念として「女性が活躍できる社会を」というなかで、平成17年に福岡県男女共同参画表彰を受けられており、女性活躍の取組みについて、執行役員の里居由美さんにお話を伺いました。

女性活躍推進に係る取組みを始めるきっかけなど

Q.女性活躍推進に係る取組みを始めるきっかけは?
A.会社の理念として、女性が活躍できる社会ということを第一に掲げています。設立の目的自体が女性の活躍ということです。10年程前まで社員は全員女性でしたが、産休、育休の取得などが重なり女性だけだと厳しいところもあり、徐々に男性の採用を始めました。
 

取組みに関して特に工夫したこと

Q.特に工夫した点などは?
A.出産、育児を経て、子育て中のお母さんたちもアルバイトや、短期間、短時間の仕事を希望されますが、そういう人たちを受け入れてくれる会社は少ないので、弊社では積極的に受け入れてきました。男性社員にも配慮しており、小さい子どもを持っている社員も多いので、子どものお遊戯会やマラソン大会などがあれば休んでもらっています。そのように、社員が助け合いながら協力しています。そうした環境をつくるためには、周りの人たちの理解が本当に必要で、日頃のコミュニケーションとか、「お互いさま」という考え方を浸透させていくことが大切だと思います。
 

女性活躍推進に係る取組みを進めるメリット

Q.女性活躍推進に係る取組みを進めるメリットは?
A.弊社は人材派遣業もやっており、派遣社員はほとんどが女性です。以前から大きな事務センターに派遣をしているのですが、産休復帰の人や、小さい子どもを持つお母さん達を受け入れ、イメージとしては3席を5名で埋めるようなやり方をとっています。そうすることで、急遽子どもの病気などでその日働けない人が出た場合でも、残りの2人のどちらかに行ってもらう。それも助け合いですね。そうすることで席数を必ず埋めるという方法をとっています。依頼される企業の方にも理解して頂いて、それを経て産休からの復帰とか、ブランクがある人が復帰されて、だんだん子どもが大きくなってきて、今ではフルタイムで働いている方もいます。それは成功例の一つかもしれません。
 

今後の取組み等について

Q.今後の取組みとしては?
A.ITを活用して、効率化できるシステムをつくろうと思っています。
あとはテレワークに本格的に取組みたいと思います。
派遣社員の話が中心になりましたが、弊社は正社員やアルバイトで子育て中の人は預け先がない時は会社に子どもを連れて出勤しています。今後もそんな会社の雰囲気を続けていきたいと思います。
 

会社概要

株域会社ビジネスリファイン
〒810-0074 福岡市中央区大手門1丁目1番12号
 大手門パインビル3F(三井松島ビル)
代表取締役社長 大野祐子
ホームページ
TEL:092-734-1030
FAX:092-734-1034
創業:1990年

 

◇◇見える化登録情報はこちらをご覧ください◇◇

一覧に戻る